桃太郎電鉄高校の目的地到着の経験点まとめ

桃太郎電鉄高校の、目的地到着時の経験点のしくみについてまとめました。
経験点を計算するツールもありますので、参考にしてみてください。

計算ツール



レベル






桃鉄キャラ

景気

虎につばさ

セク1 セク2 セク3 セク4
通常 準備中..
遠1
遠2

遠1と遠2は、遠距離ボーナスのことです。

  • 前の目的地との距離が30マス以上
  • 目的地が鹿児島もしくは稚内

どちらか一方なら遠1、両方なら遠2になります。

デッキごとの比較をしたり、スクショして経験点があふれないようにするなど、ご自由にお使いください。

概要

目的地到着時の経験点に関わる要素は、以下になります。

イベキャラの平均レベル

目的地到着の経験点で一番重要なのは、イベキャラの平均レベルです。

イベキャラの平均レベルが高いと、もらえる経験点に倍率がかかります。
平均レベル35から、平均レベルが1上がるごとに、経験点が約2.86%上がります。

平均レベル50の場合、経験点が約43%上がることになります。


ただし、平均レベルが1上がるまでの間は、倍率は変わりません。
言い換えると、合計レベルが6上がるまでは、倍率が変わらない、ということになります。

例えば、オール35のうち一人を40に上げたとしても、
合計レベルは5しか上がっていませんので、
(35 × 5 + 40) / 6 ≒ 35.8333
となり、平均レベル35と同じ倍率になります。

また、当然ですが、平均レベルが50を超えるのは、オール50のみです。
オール50のテンプレ…組んでみたいですねぇ。。

桃鉄キャラ

桃鉄キャラを入れることによって、ボーナスの経験点が得られます。

例えば、デッキの平均レベル45で、そのうち2人がシナリオキャラの場合、
28ptがボーナスとして追加されます。

少なく思えるかもしれませんが、仮に10回目的地に到着すると、
28pt × 10 = 280pt
となり、リスクなしでオール280ptがもらえることになります。

桃鉄キャラを追加するだけで、これだけの経験点が増えるのですから、とてもお得です。

ただし、3人目以降はボーナスにはなりません。
桃鉄キャラたちの性能が、それほど高くないことを考えると、1人から2人を入れるのがベストだと思います。

セクション

セクションが進むたびに、徐々にもらえる経験点が増えていきます。


ただ、この増加はそれほど重要ではないかもしれません。

経験点が経験点を呼ぶ、桃鉄高校のようなシステムだと、序盤の影響が特に大きいからです。
セク1が低いことは気にせずに、どんどんカードを使って目的地を目指しましょう。

遠距離のボーナス

目的地が遠いときは、ボーナスがあります。

具体的には、

  • 前の目的地との距離が30マス以上
  • 目的地が鹿児島もしくは稚内

のときです。

距離が30マス以上のというのは、前の目的地(最初はスタート地)からの距離です。

エンマ社長が先に到着した場合、エンマ社長の場所からの距離が計算されます。
そのときは、カード画面でエンマ社長の距離をチェックされると良いと思います。

上記の遠距離のボーナスは重複します。

前の目的地との距離が30マス以上かつ目的地が鹿児島もしくは稚内
だった場合、両方のボーナスがもらえます。

ボーナスの量は、ざっくりと言えば、
1つで経験点が約1.5倍、2つで約2倍になります。

とても強力ですので、目的地が遠くても、あきらめずに目指していきましょう!

好景気・不景気

本家と同じように、桃鉄高校にも好景気と不景気があります。

サクセスを通して、それぞれ1回ずつ発生するようです。
月の始まりから月の終わりまで、効果は持続します。

その効果は、プラスマスとも共通していて、

  • 好景気は経験点が1.5倍
  • 不景気は経験点が半分

になります。

虎につばさカード

カードマスでは、虎につばさカードを手に入れることができます。
「虎につばさ」とは、ただでさえ強いものが更に強くなる、という意味です。

カード名に負けず、効果は強力です。
もっていると、次の目的地到着の経験点を2倍にします。

この効果は、好景気や不景気とも重複します。
好景気かつ虎につばさだと
1.5 × 2 = 3
で3倍になります。

さらに遠距離ボーナスがつけば、カンストもありえます。

完全に運しだいですが、チャンスがあれば狙っていきましょう!

計算式

上記のしくみを、計算式として簡略化すると、

(12 + シナリオキャラ数 + セクション + (30マス以上 + 鹿児島or稚内) × 7)
× 景気 × 虎につばさ
× ((平均レベル – 35) × 32 + 1120) / 100
(小数点以下切り捨て)

になります。

まとめ

いろいろな要素があって、すこしわかりにくかったと思います。

とにかく、高レベルのキャラと桃鉄キャラを入れることを、意識していただけたら幸いです。

あとは、千載一遇などの強いカードは、遠い目的地のために残しておくと良いと思います。
終盤まで好景気が来てないときは、あえて到着せずに好景気を待つ、というのもありかもしれません。

かなり運に左右されますが、最大値は魅力的ですので、回数を重ねてトライしてみましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。