桃鉄高校のサイコロのしくみ

桃太郎電鉄高校のサイコロの目のしくみについて解説しています。
より早く目的地に到着するために、参考にしてみてください。

サイコロの目の基本

サイコロの目は、練習場所にいるキャラによって変わってきます。

イベキャラがいない場合は、1~6がランダムに選ばれます。

一方で、イベキャラがいる場合は、ある程度、出る目が決まっています。

得意練習ごとのサイコロの目

得意練習なし

彼女や相棒などの、得意練習がないキャラの場合、4か5か6がでます。

得意練習1つ、かぶりなし

得意練習が1つで、デッキの中にかぶっているキャラがいない場合、5か6がでます。

例えば、木場・山口・大西・犬山・星井・白瀬というデッキがあったとします。

このなかで唯一、木場が球速を得意としています。

このため、練習場所に木場がいる場合、出る目は5か6になります。

得意練習2つ、かぶり7以上

デッキの中で、得意練習が7つ以上かぶっているキャラがいる場合、1か2しかでません。

例えば、木場・ホールスアン4世・[匠の技]堂江・ルミナというデッキがあったとします。

ホールスアン4世は、球速・変化球ともにかぶっています。

球速が4つ、変化球が3つかぶっていますので、かぶっている量を計算すると、
4 + 3 = 7
となり、得意練習が7つかぶっている、という計算になります。

このため、練習場所にホールスアン4世がいる場合、出る目は1か2になります。

その他

上記のいずれにも当てはまらない場合は3か4が出ることになります。

具体的には、
得意練習2つで、かぶりが6以下のとき
得意練習1つで、かぶりがあるとき
3か4が出ます。

得意練習の扱い

主人公がやらない練習は、得意練習には含まれません。

投手の場合、打撃・筋力・走塁・肩力
野手の場合は、球速・コントロール・スタミナ・変化球

はサイコロの目には影響しない、ということになります。

イベキャラの重複

違う出目のキャラが練習場所にいた場合、どうなるのでしょうか。

5or6が1人だけ、1or2が複数人いる場合の出目を、調べてみました。

1or2の人数 1or2の割合 サンプル数
1人 52% 25 / 48
2人 74% 17 / 23
3人 100% 6 / 6

サンプルは少ないですが、人数が多いほど出る確率が上がっているように見えます。

つまり、出目のキャラが多いほど、その目が選ばれやすいということになります。

おそらく、キャラが選ばれたあとに、サイコロの目が選ばれるという仕組みなのだと思います。

まとめ

目的地に早くつくためには、5か6の出る「得意練習1つ、かぶりなし」がとても有利です。
ただ、全員がそれだと、他の目が出にくいというデメリットもあります。

あえて少しかぶらせるなど、適度にサイコロの目をバラけさせてはいかがでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。